top

ゼロエミ式キノコ栽培普及会-CiaoJapan-

ゼロエミ式キノコ栽培法はゼロエミッション研究構想のひとつのリンクとして様々な国で導入されているものです。食品廃棄物や野菜残渣などを培地とし、なるべく熱エネルギーを消費しないで、消石灰等で抑菌処理をして、ヒラタケ類を粗放的に栽培する環境負荷のかからないキノコ栽培方法です。日本ではまだ普及していないキノコ栽培方法ですが、自分は99年~02年までコロンビアの現地NGO団体CIAO、また03年よりNPO法人ゼリジャパンにおいて、この栽培方法を実験、実践し、この栽培法を学びました。世界で一番簡単なキノコ栽培の方法だと思っています。このキノコ栽培法を原木栽培法、菌床栽培法に並ぶ第三のキノコ栽培法に育てあげたいと考えています。


ゼロエミ式キノコ栽培実践例


tema 実践例を参考に自分なりのゼロエミ式栽培を開発して楽しんでください。


Blog保存とその他の実験

ブログの記事が雑多になってきたのでこちらに少しずつ移します。中途半端にしたやつも多々あり。実験するならちゃんとデータ取らないとダメですね…

title コーヒー粕でキノコ栽培

主 体 CiaoJapan 培地種類 コーヒー粕
地 域 奈良県 調整方法 石灰水浸水
規 模 家庭用 水切方法 手絞り
場 所 部屋 接種方法 手振り混合
品 種 ヒマラヤヒラタケ 換気方法 テッシュタンポン
収 量 満足 栽培容器 ビニール袋

【考察】コーヒー粕は使えます。


◆2008-06-17 20:46:56


コーヒー粕です。



まだ、1回目のコーヒーの結果がでていないのですが、

またコーヒー粕をいっぱい貰ったのでやってしまいます。


h


ゴミネットに入れて、

h


石灰水に浸水。

h


フタして放置です。

h


今回はビニール袋を使って栽培します。

◆2008-06-25 13:43:41


パソコンが突然クラッシュ 怒り


データも救出できなくて出張業者にお願い。

これは重症とか言われて持ち帰り、

できましたと持ってくるも不要なデータばかりを救出。

いらんと言ったら、それは困ると再度お持ち帰り。

本日、無事に救出(ないものもまだある涙)できました。


最初は、確か9800円か14800円のところ追加作業代とか

色々かかったとのことで結局、


56000円也。(>_<)


しかし、

できたんなら最初からできたんじゃないの?という疑問は残る...............................


今後はバックアップをこまめにとります。



で、下の画像も救出組。


56000円の価値は............


ない。


絶対。


ない。


コーヒー粕............


実験やりなおせばよかったか................


まあ、キノコ以外のデータもあったし..........


まあ、気をとりなおして、



やります。



浸水、1週間後のの様子です。



水切り。




ビニール袋に詰め替えて、




種菌をいれ、




テッィシュをかまして終了。




金のかかってる実験です。


成功させますよ。\(*`∧´)/

◆2008-07-27 05:13:07



コーヒー粕です。


たいぶ菌がまわりました。




下の方は水分率が高くて菌がまわらないようです。




袋をあけて、




湿らせた鹿沼土をふりかけます。




ビニールを閉じて湿度を保持。

発生を促します。




以前のロットのコーヒー粕もまだ発生していません。


コーヒー粕、なかなか手ごわいですがなんとか

キノコを出したいもんです。


◆2008-09-17 06:58:43


長々とかかりましたが

発生です!


コーヒー粕は完全に使えますね。

嬉しいです。


他のメーカーのコーヒーでも試したいところです。





発生刺激にビニールに入れたまま水をかけすぎて

カビがえらい発生してしまいましたが、

袋から出し、外気にさらしたらちゃんと発生してくれました。


緑にやられた部分が痛々しいですが......

◆2008-09-18 07:02:44



一日でこんなに大きくなりました。

キノコの成長は早いです。




収穫後、カビを洗い流しておきました。

表面に発生しているだけなので問題ないです。


しばらくすればまたキノコだ出てくるでしょう。